無申告から複数年まとめて申告をする場合に、分割で納税できますか?

税理士事務所トップ 相談事例>複数年まとめて申告の場合、分割納税可能か?

税金の分割納付は可能ですか?

Q:無申告はイヤなので、まとめて申告をしようと思うのですが、
一括で納税する資金がありません。
分割で納税できるでしょうか?

はい。

事前に相談をすることで、分割納税に応じてもらえる場合が多いです。

どれくらい分割できるかは、会社の返済能力にもよるのですが、
だいたい1年くらいまでであれば、分割納付の交渉もできると思います。

ただし、分割納税をする場合、
納付が遅れる金額については、
延滞税(≒延滞利息)を、
追加で支払うことになります。

延滞税は、

  • 2013年12月までは「年率14.6%」
  • 2014年1月以降は「年率9.2%」

と、かなり利率が高いですので、注意が必要です。


複数年申告時は、「納税の猶予」の届出をすると・・・

また、法律で「納税の猶予」という制度が定められています。

定められた期限までに「納税の猶予」の届出をすることで、
納税が分割で行えるようになるとともに、
分割期間中の延滞税が、最大で半分になります

納税額が50万円以上となる場合は、
担保となる資産があれば、担保提供する必要があります。

とはいえ、
担保となる資産がなくても、納税の猶予がされる場合もあります。

実際に、どれだけの金額が分割納税できるようになるかは、
税務署が貴社の状況を審査して判断することになるので、
一概には言えませんが、
一括納付が難しそうであれば、
事前に弊社や税務署等に、ご相談頂くことをおすすめします。


弊社に、申告手続きをご依頼される場合には、
「納税の猶予」の手続きも合わせて行うこともできますので、
ご希望があれば、お知らせください。

次の記事:重加算税は、どういうときに課税されるのですか?

複数年同時申告パックはこちら

お問い合わせはこちら


私が実際に受けた相談事例とその回答です
顧問契約についてのQ&A
記帳についてのQ&A
無申告・複数年申告についてのQ&A
会計処理についての一般的なQ&A

お客様にインタビューをさせて頂きました

私のお客様にインタビューをして、ありのままの意見をお寄せ頂きました。

まずは、ご覧ください!



次の記事:重加算税は、どういうときに課税されるのですか?

[an error occurred while processing this directive]