顧客事例-印刷業(株式会社フロンティア・クリエイション 様)

税理士事務所トップ >顧客事例 印刷業

顧客事例-株式会社フロンティア・クリエイション 様

株式会社フロンティア・クリエイションについて

-貴社の業務内容を教えてください。

当社は、印刷業界で起業して15年になります。

非常に厳しい、歴史のある業界の中で、差別化できるような商品を作って業績を向上させようとしています。

お客様には、ただ書類を印刷するだけではなく、このあたりのノウハウを提供したいと思っています。

会計事務所から先に言ってくれないのかな?

-税理士を探そうと思ったきっかけをなんでしょうか?

すでに、顧問税理士を頼んでいたんですが。

ただ、「あれっ?」と違和感を感じるところが、いくつかあって、他の世界を見たいな、と思ったのがきっかけです。


-どんなところに違和感を感じられたのですか?

こちらから、「こんなことできないんですか?」と聞けば、「できます」と答えてくれるんだけど、会計事務所のほうから先に言ってくれないのかな?と思ったんです。

例えば、消費税では税金の申告の仕方が簡易課税と原則課税の2パターンあるケースがあって、どちらか有利なほうを選べる仕組みになっています。

そこで「消費税について、簡易課税と原則課税のどちらが得?」と、こちらから聞けば、会計事務所の担当者は調べてくれたんです。

でも、こういうことは、会計事務所の側から先に言ってくれないのかな?と思ったんですよね。

税理士紹介会社を使ったが・・・

-私の事務所をいつ、どうやって知りましたか?

最初、FAXで税理士紹介会社からDMがきていたのを見て、問い合わせをして、何人か税理士に会ってみたんだけれど。

お会いした人は、昔ながらの人が多く、なんだか業界が固まっている感じがしましたね。

あと、みなさん、こう、(事務所の規模を)広げようとしてがんばられてるな、、とは思ったんですけどね。

結局、頼みたい、、、と思う税理士さんが見つからず。

インターネットで調べて、羽毛田さんのホームページにたどり着いた、と。


できることはできますけど、できないことはできません

社長の濱田さんです

-第一印象は、どうでしたか?

(他の税理士さんと違って)営業的なニュアンスは、あんまりなかったですね。

他の税理士さんが「何でもやります!」という感じの人が多かったのと比較すると、羽毛田さんは「できることはできますけど、できないことはできません」というスタンスでしたね。

まあ、そういうスタンスのほうがいいかな、、と思いました。


そういえば、私がお会いした、別の税理士さんで、

税理士:「私は、長年やってますから大丈夫ですから!」

という人がいましたけど、

まあ、悪くはないですけど、、逆に、長年やってきているやり方がどうなのかな、、、と思ったりしましたね。


あと、やはり、他の税理士さんは、営業的なニュアンスが強かった気がしますね。


質問したことにきちんと答えてくれる人は意外と少ない

-弊社を選んで頂いた理由を教えてください

まずは、質問したことについて、きちんと答えてくれる、というところですね。

聞いたことと、全然違うことを答えてくれる人が、結構多いので。


2つ目は、きちんとしたスタンスをもたれているところですね。

お支払いする報酬の話になったとき、こういうコスト体系になっているんですけど、というのをきちんとおっしゃったところは良かったです。

正直、(今まで頼んでいた税理士さんよりは)少し高い金額だったんですけど、きちんと説明してもらえたので、納得感がありましたね。


-他の事務所とは比較しましたか?

羽毛田さんの前にお会いした、他の税理士さんは

税理士:「他よりも安くしますから!」

というような事務所ばかりだったので、比較対象にもならなかったですね(^^)。


結局、羽毛田さんより後には、他の税理士さんには会わずに決めました。


-実際にサービスを受けてみて、どのように感じられましたか?

昔の税理士さんは、「社長なんだから、給料をこれくらい取っておかないと」という人が多かったんですよね。

その結果、トータルで税金は高くなってしまっていたんです。

(羽毛田さんの場合には)そういう状況で、「会社が赤字なら、社長であっても、給料を下げておいたほうがいいよ」言ってくれるというのが有難かったですね。

ご協力、ありがとうございました。

お客様にインタビューをさせて頂きました

私のお客様にインタビューをして、ありのままの意見をお寄せ頂きました。

まずは、ご覧ください!


[an error occurred while processing this directive]