顧客事例-コンサルタント業 株式会社スモールビジネス研究会 様

税理士事務所トップ >顧客事例 コンサルタント業

顧客事例-株式会社スモールビジネス研究会 様

株式会社スモールビジネス研究会について

-貴社の業務内容を教えてください。

いわゆる「スモールビジネス」(=従業員20名弱くらいの会社)の「社長代行業」をやっています。

社長代行業とは、社長を補完するための「ナンバー2」を務めることをいいます。


会社のビジネス立ち上げがうまくいき、売上げを大きく伸ばしていこうとする時(数億円から10億円規模の売上を目指すようなステージに立った時)、新たな成長のために、適切な「ナンバー2」としての役割を果たす人が必要となってきます。

社長の周りに、社長と正反対の性格の「ナンバー2」がいると、下記理由により、ビジネスは大きくなるのです。

  1. ビジネスの選択肢が広がる
  2. 従業員にとってもバランスが取りやすくなる

ところが、社内で、このような「ナンバー2」が育たないケースが圧倒的に多いのです。

そこで、社長を補完するための「ナンバー2」を、私が務めるというサービスを提供しています。

敢えて紹介は受けず、自力で新しい税理士さんを探すことに

-税理士を探そうと思ったきっかけをなんでしょうか?

前の会社を辞めて、事業をやろうと思ったとき。

個人事業主にするのか、合資等いろんな会社がある、というのを本を買って調べたりとかしたのですが、もやもやしていて。

当然、会社を作るときには、税務関係とかが当然に必要になってきますので。

それなら、税理士さんも探そうということになりました。


-私の事務所を、どうやって知りましたか?

インターネット検索をして、何人かお話を聞いてみようと思って、ホームページを全部見ていったんです。

それで、この方は会ってみよう、と思える人、何人かにメールをしました。

そして、メールへのレスポンスとかを見ながら、会ってみよう!という方を決めていきました。


-なぜ、インターネットで調べようと思ったのですか?

元から知っている税理士さんとかもいたのですが、新規に始めるなら、そのときに新しい出会いを求めたいと思って。

今までに聞いていた人に聞くと(今までと)同じパターンになっちゃうな、と思い、新しい人に会って、いろいろ新しいことを体験したい、と思ったんです。

情報を小出しにしないし、営業っぽくもない

-ホームページを見た第一印象は、どうでしたか?

社長の齋藤さんです。

他の事務所のホームページだと、情報を小出しにしていて本当に知りたいことが書かれていないホームページとか、こういう本があるから知りたければ読んでくださいね・・というような構成のホームページが多かったですね。

それに比べると、(羽毛田さんのホームページは)非常にオープンなスタンスで、すべての情報を隠さずに書ききっているというのが、印象的でした。

あと、調べたいことが出てきたときに、都度ホームページを見てみたのですが、そのときに知りたいと思うことが書いてあるコンテンツがたくさんあったのも印象的でした。


-問い合わせをした際の印象はどうでしたか?

メールでのやりとりでは、こちらからのメールはそれほど詳しく書いたわけでもないのですが、返信が非常に明確でシンプルでわかりやすい

しかも、営業っぽくもない。

的確に状況を把握してくれているな、という印象を受けました


税金の話だけではダメ。ブレがなく論理的な話ができる人がいい

-他の事務所とは比較しましたか?

実際、羽毛田さんの他2名の税理士さんにお会いしました。

1人は、税務的な判断は誰がやっても変わらないから、経営者と一緒に悩めるかが税理士の差別化ポイント、と語っていた30代男性の方。

もう1人は、書籍も出版されていた女性の税理士さんでした。


-そういう方達と比較のうえ、弊社を選んで頂いたのですね。
 どういうところが選ぶポイントになったのか理由を教えて頂けないでしょうか?

必要なことを、必要なだけ答えてくれたところですね。

ブレがないし、論理的で、信頼できるな、と感じました。

それでいて、押しつけがましくもない


また、公認会計士の資格を持っている、というのが、いろいろな事業をやっていこう、と考えたときには大きかったですね。

単なる税理士さんだと、税金だけの話だけで終わってしまいそうなので。


例えば、小さいビジネスであっても、大企業と連携していこう、と考えたときに、税金だけの話だけで、論理的な話とかができないと、ちょっと難しいな、と。

他の2人も悪くはなかったんですけど、「この人たちに頼みたい」と思う「決め手」がなかったんですよね。

毎月の月次決算とか、押しつけのサービスは要らない

-実際に、弊社に依頼されて、ここは良かった、と思ったところを教えてください

形式論にこだわらず、効率的に作業をやってもらえるところがいいですね。

例えば、他の会計事務所では、毎月、月次決算+月次報告会を必ずやりましょう!なんて言っているところが多いです。

でも、羽毛田さんのところでは、希望がなければやりません、ってスタンスですよね。

もちろん、月次決算+月次報告会を欠かさずやってくれる税理士さんも悪くはないと思うのですが、私は、そういうのは必要性を感じていないし、シンプルなほうが好きなので。

必要性を感じないようなムダな作業は、やってもらわないでも全然気になりません


その代わり、私は、個人・会社の将来の資金繰り予測は、しっかりした情報が欲しいと思っています。

羽毛田さんの事務所では、そういう本当に必要な情報について、オーダーメードでしっかりレポートを作っていってもらえるのがありがたいですね。

今後に期待すること

-今後、弊社に期待すること等あれば、教えてください

普通の会計事務所だと、税金の支払額・タイミングとか、必要書類の連絡がギリギリになるまでわからない、というところが多いんですよ。

だから、税金の面でも、書類の面でも、将来的にどういうものが必要になるかを、会社毎個別に作成してもらえると、とても助かりますね。

そういう意味では、(少し前に話したように)個人・会社の資金繰り予測をオーダーメイドでしっかりレポートを作ってもらえているので、ありがたいです。


貴重なご意見ありがとうございました。

お客様にインタビューをさせて頂きました

私のお客様にインタビューをして、ありのままの意見をお寄せ頂きました。

まずは、ご覧ください!


[an error occurred while processing this directive]