複数年の同時申告も専門家である税理士にお任せください!

税理士事務所トップ >複数年同時申告パック

複数年の同時申告も会計事務所にお任せください

諸事情により、過去の申告ができていないが、
一気に、申告をしたい!

そんな場合は、ぜひ、弊社まで、ご相談ください。

申告が遅れてしまっている方の中には、
「相談したら怒られそう・・・」
と思われる方も多いようですが、
決して、怒りませんので、ご安心ください(^^)

サービス内容

複数年の同時申告パックでは、
下記サービスを提供いたします。

作業着手前に、税額の見積もりをお伝えします(※無料です)

実際に申告をしよう、と思っても、
申告したらどれくらいの税額を支払わないといけないか、
目安がわからないことには不安ですよね?

そこで、作業を行う前に、
事前にヒアリングをしたうえで、
税額の目安をお伝えします。

当然、作業していない状態ですから、
正確な税額見積はできませんが、
税額が数十万円単位で済みそうか、
数百万円単位の覚悟が必要なのか?

粗いですが、目安はご提示できると思います。

その結果を踏まえて、
実際に申告作業を依頼されるかどうか、お決めください。

作業着手前ですので、無料で対応させて頂きます

帳簿の作成(いわゆる、記帳代行)も弊社で行います

複数年、同時に申告をする場合、
どうしても、レシート・領収書の枚数が膨らみがちです。

その結果、
あなた自身で帳簿を付けようとしても、
途中で挫折してしまう可能性が高いです

そんな面倒な帳簿作成を弊社で代行いたします。

可能な限りの節税策を提案いたします

複数年分を同時に申告をする、という場合でも、
当然、通常の申告作業と同様に、
可能な限りの節税提案を行います。

ちなみに、
複数年分を同時に申告する場合には、
通常の申告とは、取るべき節税法が正反対
という場合もあります。

例えば、
通常の申告では、
できるだけ経費計上をしたほうがいいのですが、
複数年分の同時申告の場合は、
逆に、敢えて経費計上をしないほうが、税金が減る

という場合もありますので、注意が必要です。

ご希望に応じて「納税の猶予」の届出も行います

複数年分をまとめて申告する場合、
一部の税額をの納付を遅らせる制度(納税の猶予の制度)があります。

弊社では、そのために必要な届出を行います。

届出を行うことで、いわゆる延滞利息が半額になりますので、
一括納付できそうにない、という場合は、ご活用ください。

→参考:よくある質問:分割で納税できますか?

ご希望に応じて年末調整も代行いたします

会社が無申告の状態の場合、
社長個人の所得税も無申告となっていることがほとんどです

多くの場合、「年末調整をすること」で、
社長の無申告状態を解消できます。

法人の無申告解消に合わせ、
社長の無申告も解消したい!
という場合にも、対応可能です

ご希望があれば、お知らせください。

複数年同時申告パックの料金は?

個別見積をさせて頂きますので、
お問い合わせフォームより、お問い合わせください

よくあるご質問

お客様にインタビューをさせて頂きました

私のお客様にインタビューをして、ありのままの意見をお寄せ頂きました。

まずは、ご覧ください!


[an error occurred while processing this directive]